宿マップ世界遺産原爆ドーム

原爆ドーム

チェコの建築家ヤン・レツルによって1914年に設計されたドーム屋根を持つ広島県産業奨励館は、1945年8月6日にアメリカ軍によって投下された原子爆弾の爆心地から北西約160mの至近距離で被爆し、屋根や床部分が吹き飛ばされて鉄骨部分がむき出しの無残な姿になりました。
人類史上初の大量殺戮核兵器の惨禍を後世に伝える負の遺産として、1996年に世界遺産に登録されました。

©
 100件中 1-10件目>
スポンサードリンク
上へ

My Clip

気になる宿のをクリックするとになりここに記録されます。