屋久島

海岸付近が亜熱帯気候である一方、九州最高峰である宮之浦岳(1,936m)など1,000m級の山々が連なる山岳部は冬には雪に閉ざされます。北から南まで様々な気候風土のある日本列島の縮図のようなこの島には、推定樹齢7,200年の縄文杉をはじめとする多様な植物、ヤクシカ・ヤクシマザルなど固有種や絶滅危惧種の動物が生息しています。
このような生態学的、生物学的な重要性が評価され1993年に世界遺産に登録されました。

 97件中 1-10件目>
スポンサードリンク
宮之浦港

宮之浦港

屋久島の北東部に位置する海の玄関口。
鹿児島市・指宿からの高速船や、鹿児島市からのフェリーが発着しています。
近隣には屋久島環境文化村センター・屋久島町歴史民俗資料館などの観光施設のほか、飲食店・宿泊施設・レンタカーなどの商業施設が立地しています。

安房港

安房港

屋久島東部に位置する、宮之浦港に並ぶもう1つの海の玄関口。
宮之浦港に比べ船の利便性は劣りますが、縄文杉などの登山口に近く便利です。

上へ

My Clip

気になる宿のをクリックするとになりここに記録されます。